So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

E90 [車]

最近すっかりブログをサボっていました。。。御免なさい。
今回の話題はE90 3シリーズです。
って、あんなに嫌いだったのに買ったのか???
いやいや違うッス。愛車の車検の代車として、4日間借りたのです。
代車としてやってきたE90はもち、330i !
ディーラーで、車を受け取ったのですが、何の説明も無く、
いきなり、エンジンのかけ方すら判らない。。。。。
(ローテク人間!?)
ディーラーの方を捕まえ、使い方をサラッとレクチャーされ、
いざ運転!!
ナンダコリャ!!!!!!
自分がローテクなのかも知れませんが、あの操作スイッチ類は
本当に頂けないッス。ウインカー、ワイパー、iDrive
全てが使い難い。。。。思わず閉口。
とりあえず10分程運転して、妻に車を託す。

【妻のインプレッション】
1)内装の全てがオヤジ臭い。
2)足回りがフワフワ。運転していて気持ち悪くなりそう。
3)ATのクリープが気持ち悪い。
4)外装はとってもカッコ悪い。
1),4)は共通した意見です。思わず納得。
2)は僕の教育の賜物です。妻はBMWのMスポの車意外運転したことが
ありません。ですので、全ての基準がMスポのアシ。ニヤリ!!
3)はSMGに慣れてしまったのでしょうか。MT車購入も近いかも!!!
木曜日まで雨なので、代車のE90 330i君の写真を掲載することは
不可能かも??
とりあえず今日のところは、
この車を買うことは無いなと再確認
しました。


パドルシフト2 [車]

表題を見て、M3やZ4を買ったのか?と思った方もいらっしゃるかと?思い
ますが、決してそんなことはありません。。。。
週末に実家に帰った時に、母からお使いを頼まれました(笑)
家のアシ車を使っても良いとのことでしたので、HONDA Fitに乗って
お使いへと行きました。小さいボディーに意外な広さの室内が
結構気に入っております。実はこのFit、2台目のFitである。
母親が1300ccの遅さに嫌気がさしたのか、こっそり1500ccになって
おりました。両親共々、スピード狂!?(笑)
早速、薄いカードのような物を渡され、車に近づくと、ピピっと音が鳴り
ハザードが点滅して、キーロック解除。
お、おーーーー
車から離れると、これまた音とハザードで合図をしながらキーロック。
最近の小型車は侮れん!!と感心しました。
車に乗り込むと、ステアリングに変なボタンと見慣れたレバーが。
何、パドルシフト!!???しかもM3仕様と同じ(笑)
発進後、パドルシフトをいじくるが反応無し。色々いじってみると
使い方が判りました。ステアリングのボタンを押さないと、パドルシフトが
機能しないと。シフトUPは僕の車よりも明らかに少ないシフトショックにて
ギアが上がっていきます。(CVTだから当たり前か。。。。)
問題は、シフトDOWN!
全然ブリッピングしない。(CVTだから当たり前か。。。。)
面白くない!!
結論。この車のキャラを考えると、何の為にパドルシフトが
ついているのか?全く意味不明である。


My BMW その3(My BMW History) [車]

今日は暇だったので、実家に行って来たッス。といっても、うちから車で
約1時間の千葉県の某所である。。。。だから、帰省するぞー!とかいう
強い決心みたいな物が無くても、軽い気分で言って来れる。
天気も良かったので、到着後、お約束の写真撮影(笑)!
初のリアビュー写真です。

そういえば、昔始めて買ったBMWが嬉しくて、同じ場所で写真撮影したっけ。
95年にE36 318is MSP仕様、シルバー(MT)を購入したのが、
My First BMWです。(もち新車)
当時、Car EXという雑誌にE36 318is特集があって、べた褒めされていたのが
購入のきっかけである。。。(結構ミーハー?)
次にスタイリングが一発で気に入り、99年にE46 323i シルバー(AT)を
購入しましたが、諸事情により、2002年に、現在の330i MSP仕様(SMG!)
購入となりました。E46は前期型、後期型両方乗りましたが、
僕は後期型のスタイリングの方が好きです。

My BMW モディファイ [車]

以前車のモディファイはフロントのタワーバーのみと書きましたが、
思い出してみると、細かいところをチョコチョコと変えていました。
・クーペ用フロントリップスポイラー装着
クーペMsp用のリップスポイラーですが、セダンにも装着可能!!
あまりにも下を擦るので、装着しました。
よーく下の写真を見てくださいね!

・HIDバルブはフィリップス アルティノン(6000K)
HIDの青白い光が大好きで、納車半年後に交換しました。
その他のバルブもフィリップスのシルバービジョンに交換済みっと。
(ポジション球だけは、しまりす堂さんのLEDね、もち玉切れ警告対策済み)

・アルピナ用ロックフラッシュシステム
車のロックをオン/オフする時にハザードと音で知らせてくれるモノです。
皆様アルピナ純正のシステムだと御思いでしょうが、実は永井電子の
OEM品。ちなみに信頼性ゼロ!!
納車時に取り付けてもらったのですが、ディーラーで取り付け時に2回
壊れました。また、僕も突然ハザードの点滅回数が変わるといった
笑える不具合に遭遇しています。
ニコルにお願いしたら、マニュアルを送ってくれたので(紙一枚!!)
リセット、設定方法が判ったので、問題無いッス。

・K&N純正交換タイプエアクリーナー
ネットで安かったのと、K&Nは個人的に気に入っているので、
購入となりました。エアクリーナーごとき変えたからって、何も変わりません。
よく、高回転の伸びがよくなったとか、言う人がいますが
何も変わりません。(断言します。)
変化を言う方はプラシーボ効果のせいでしょうか?

思い出せたのは、こんなところでしょうか(カーナビ、ETCを除く)


My BMWその2 [車]

先日購入した携帯のカメラが使えそうなので、早速本日秋葉原にて
(またアキバかい。。)miniSDカードを購入し、撮影してみました。(笑)

これが普通のBMWに搭載されているSMGです。かなり希少な車なので、
M3やM5以外SMGが公開されるのは、本当にめずらしい
操作方法は右に倒すと、オートマモード。左前がリバース。
前に倒すとシフトダウン、後ろに倒すとシフトアップ。
シフトがかなりギクシャクするとか言われていますが、そんなことは無い。
ギクシャクするって言っている方は多分、普段オートマしか乗らない方だと
思う。マニュアルに乗る感覚で、アクセル操作すれば、気になるような
ギクシャク感は無い!!!!シフトダウン操作は人間様より
かなり優秀。殆どの人がこいつのシフトダウンのスムーズさには勝てない。
断言します。
でも、不満が。。。。。
レッドゾーンで勝手にシフトアップ。(M3の様に警告で済ませて欲しい)
坂道発進モードが無い。(たまには坂道で横着したいものです。。。)
さらに、写真撮影を!パドルシフトです。使い方は簡単!!!
手前に引くとシフトアップ、押せばシフトダウン。
気分は完全にF1レーサー!
*公道では、安全運転を。


My BMW [車]

久々の更新です。あまり時間を取れなくて、更新されていませんでした。
再度会社まで22分で行ったとか、フットサルネタを書こうかと思って
いましたが、書けませんでした。。。。。
気を取り直して、愛車の紹介でも。
2002年式のE46 330iです。しかも希少車のSMG!!!!!仕様。
色はシルバーが良かったのだが、諸事情にによりシロ。
現在走行距離は21600km(あんまり乗ってないなぁ。)来月初めての
車検を迎えます。改造ポイントはM3用のタワーバーぐらいか?
車検後にSEVとイカリングを装着予定。本当にカッコ悪いE90
に比べると、改めてカッコイイと思う。

手持ちの写真が正面しか無かったので、とりあえず正面のみ
公開!!!!!!


駆け抜ける喜び [車]

今日から気合を入れて一週間自転車通勤をしようと思ったら、雨、雨、雨。
仕方が無いので電車に乗って会社に行く。
昨日おたっきーずを見ていたら、週に一度エンジンを回してあげると、エンジンの調子がイイとの
書き込みがあった。確かに回さないエンジンは回らなくなっちまうということを昔から聞いて
いたので、今朝車に乗った時に久しぶりにエンジンを回してみたッス。(あくまでも独りの時にね!)
周りの状況をよ~く確認して、エィっとアクセルを踏み込む。ふぬぁKmまで加速させ、信号の
手前で、ブレーキをガツっと踏み、パドルシフトで電光石火のシフトダウン!!!
「あ~気持ちイイ、懐かしいなぁ。」
なんて心に感じながら家に帰って来たッス。(ガソリン高騰のこのご時世、踏み過ぎ注意です。)
そうそう、うちの車(E46 330i SMG)来月車検です。早いような、やっとのような3年です。
車検時にE90 330iを代車として借りる予定ですが、E90は全く買う気無し!!
(E46とE90って何の話って思う方は BMW E46 E90で検索して下さい。話が見えてくると思います。)
E90のお尻を見ていると購買意欲失せます、必ず。バングルさん、4年後の大整形手術
期待しております。


しかし、今の車を凄~く気に入っている僕としては、4年後も浮気しないでしょう。きっと!!!
(全身大整形のE90 335i SMG なんてのが出たら話は別だけどね)


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は180日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。